HOME > 建築家との家づくり > New Complete > 五島の風・薫る家

五島の風・薫る家

設計 田中操/設計工房フロムワン
施工 ASJ長崎KAMIYAMAスタジオ[株式会社上山建設]
構造 木造 地上1階
撮影 白水清光

敷地は五島市の中心街から車で30分、福江島の丁度“へそ”のような所でのどかな田園風景が広がり、車で10分も走れば透き通る海もあります。

30~45年前に就職のため日本各地に出ていた4人の兄弟が、母の住む郷里に隣接した形で建てた家です。居間を中心に、彼らが帰った時の宿泊部分と長男夫婦が日常住む部分という平面構成の平屋。1250㎡と広大な面積で、到底都会では手に入れることができない自然環境が備わっています。
もともと五島が大好きな私は、設計に入る前に改めて街や周辺の村々・自然等を見て歩きました。彼らが帰郷の際、新しい感性の中に五島を感じとれる家にすることをコンセプトのひとつにしたいと考えたからです。玄関の外壁には石浜をモチーフにした玉石を使用し、建主と見つけてきた流木で表札を手作りしました。外壁は漆喰と周辺で見かける杉の小幅板を利用し、村との同調を意図した仕上げにしています。

内部は「木をふんだんに利用して温かみのある空間に」という要望に答えるべく、杉材を多用しています。
建主様、棟梁の坂井さんはじめ地元の職人さんの温かな人間性、丁寧な仕事ぶりのもとで、すばらしい建物を造ることができました。
これからの時間の経過と共にこの建物は風化し周りの集落の中に同化して行くことでしょう。そしてこの家がいつまでも4人兄弟が仲良く集う場所であり続けてくれることでしょう。(田中操)

■五島の家

所在地

長崎県五島市

主要用途

専用住宅

家族構成

夫婦

設計

田中操/設計工房フロムワン

施工

ASJ長崎KAMIYAMAスタジオ[株式会社上山建設]

構造・構法・規模

地上1階

建築面積 276.40㎡

延床面積 237.81㎡

竣工年月

2016年7月

撮影

白水清光

1階平面 縮尺1/300
クリックで拡大

ASJ会員登録のメリット

BENEFITS

設計プランの第1歩

会報誌をプレゼント

イベント・セミナーへのご招待